とにかく思ったことを行動してみる

個人型確定拠出年金(iDeCo)の年末調整の書き方

2017/11/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

そろそろ年末調整の季節になってきました。

毎年、年末調整の紙の書き方に悩んでませんか?

私の場合、昨年提出した年末調整の紙をコピーしておいて、今年もそれを見ながら書くということをしていますが、今年は個人型確定拠出年金が加わったので、どこに書くのか一瞬悩みましたが、証明書にしっかりどの部門なのか書いていますよね。

しっかり見れば一瞬で解決です。



ですが、やはりややこしいと言えばややこしいので、微力ながら私の記事で一人でも書き方についての悩みが解決できたらと思って、今この記事を書いています。

まず、家に個人型確定拠出年金の払い込み証明書が届いていますよね。

このの部分にしっかり書いています。

小規模企業共済等掛金払込証明書

と。

その項目を年末調整で提出する紙(給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書)のどこにあるかを探せば、

にありますよね。その中の個人型の年金系は真ん中の

個人型及び企業型年金加入者掛金

ですね。ここに私の場合は60,000円を書けばいいわけです。

これで解決ですよね。

 

あと、これからどんどん広がっていくと言われる仮想通貨。ほんの少しでも興味があるのなら、取引所での口座開設をお勧めします。登録は無料です。下にリンク貼っておきますのでそちらのほうもぜひチェックしてみてくださいね。

取引量日本一と言われるのがこのコインチェックです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

手数料が安いのがこのザイフです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© くるま君のやりたいことをやってみる , 2017 All Rights Reserved.