とにかく思ったことを行動してみる

コストコのガソリンスタンドを利用しよう‼

 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさんコストコの会員になっていますか?

会員になるには年会費4400円がかかります。

それが、障害になって会員になっていない方も多いと思いますが私はすぐに会員になりました。

なぜかって?

4400円払っても、とってもお得だからです

今回は、コストコのガソリンスタンドについて記事にしてみました。

まず結論から申し上げますと、コストコのガソリン代は皆さんが利用している街中にあるガソリンスタンドよりも、1ℓあたり約10円ほど安いです。

コストコ的には年会費をもらっているのでガソリン代は安くできるということだと思います。

でも、消費者である我々側からすれば4400円の年会費はガソリン代だけで使っているわけではなく、それ以外の買い物などでもとってもお得に買い物が出来たりしています。

なので、ただでさえお得な上に、ガソリン代でもお得になるなら会員になるしかないですよね。

ここでは敢えて他の買い物がお得であることを考えずに、ガソリンを入れるためだけにコストコの会員になった場合、どうなるのかシミュレーションしてみます。

普通のガソリンスタンドをAとし、コストコのガソリンスタンドをCとします。いれるガソリンはレギュラーガソリンとした場合(ハイオクだろうが軽油だろうが値段はほぼ-10円です)

 A:130円/ℓで30ℓ給油

   ⇒ 1回の給油でかかる値段130×30=3900円

 C:120円/ℓ で30ℓ給油

   ⇒ 1回の給油でかかる値段120×30=3600円

つまり1回の給油において300円安く済みます。

月に1回ガソリンを入れるとして、年間12回給油すると

  300円×12回=3600円

安く済みます。ただし、4400円の会員費があるので、それを差し引くと800円高くついたことになります。

では月2回給油する場合ならどうなるでしょう。年間24回給油するので

  300円×24回=7200円

よって、4400円払ったとしても2800円安く済むことが分かります。

ガソリン代だけで考えた場合は、月に2回以上給油する人は絶対にお得であることが分かりますよね。

なので、日々の通勤などで車を使う方なら絶対にコストコのガソリンスタンドで定期的にガソリンを入れたほうがお得になることが分かります。

『会員に入ろう‼』と思った人が何人か出てきたかな?

また、別記事『お得な情報!? 無料でコストコの会員になってみよう‼』で書いていますが、コストコの年会費は理論上実質無料で利用することが可能です。

家族会員制度を使えば2年間の中で1か月間だけコストコの会員カードが無い期間がありますが、それ以外ではずーと無料で会員になれます(あくまで理論上です)。

絶対にお得であることは言うまでもないですよね。

今回はガソリンを入れるためだけに会員になったとして考えましたが、正直コストコはガソリン以外でもとってもお得なことがいっぱいあるので、みなさんコストコでいっぱい得してくださいね‼

あと、これからどんどん広がっていくと言われる仮想通貨。ほんの少しでも興味があるのであれば、取引所での口座開設をお勧めします。登録は無料です。下にリンク貼っておきますのでそちらのほうもぜひチェックしてみてくださいね。

取引量日本一と言われるのがこのコインチェックです。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

手数料が安いのがこのザイフです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© くるま君のやりたいことをやってみる , 2017 All Rights Reserved.