とにかく思ったことを行動してみる

ブランコを作ってみた-単管パイプ

2019/06/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ほとんどの子供がブランコ好きだと思いますが、我が娘ももれなくブランコが大好きです。

公園に行ってもブランコがあれば必ず乗りますし、『帰るよ~』と言って素直に帰るなんてことはまぁありません。

そこで、自宅の庭にブランコがあればいいと思い、いろいろと検索。

嫁も真剣に検索。

値段は安いものから高いものまで沢山あります。でも、ちゃんとしたブランコとなるとそれなりの値段がするんですよね  😥 😥 

さらに、自分の家の庭のサイズにジャストフィットするブランコがなかなか見つからない。。。

で、作ってみることにしました。何より、自分の思い通りのサイズが作れるのがDIYの良いところですからね 😆 😆  

そこでまず、ブランコを買った場合の値段を見ます。それよりも安くしないといけませんからね 😆 

いろいろ出てきます。

嫁がすごく欲しがったのはこのブランコ

【2連ブランコ レギュラータイプ】家庭用ブランコ

価格:61,400円
(2017/7/21 16:10時点)
感想(0件)

で、ポチポチと検索を進めていると、木製は2年毎くらいに防腐剤をしっかり塗ってメンテナンスをしないとすぐに腐ってくると書いていたりと、作るのも大変、作ってからも大変   🙁  🙁 

こんな思いをしてまで作る価値があるのか❓❔ みたいに感じていた時にこちらのサイトで見た単管パイプのブランコが私の心をがっつりとわしづかみしてしまいました。

足場パイプ.com

このページのサイズ表を参考に、私の家の庭にあったブランコの製作図を作ってみました。

単管パイプで作るので、木製よりも多少値段が高くついたとしても、その後のメンテナンスのこととかを考えたら安くつくと考えて予算は3万円以内と設定しました。

 

次に、土台となる部分をどうするか非常に悩みました。いろいろなサイトで見ていても、土台部分がきっちりと固定されていない場合、ブランコが浮いてきたりと、非常に危険な状態になります。

足場パイプの参考例ではコンクリートに打ち込んでいく感じなのですが、私の家の庭は土。。。

悩んだ末出した結論は、

地面を掘ってコンクリートブロックを入れる。その後単管パイプをハンマーを使って地中に打ち込み、さらにセメントを流し込んでブロックを固定させる。(図参照)

これでどれだけ固定されるのかなぁと思いましたが、思った以上にかなり頑丈にできました‼

ここで注意点‼

地中に配管がないことを必ず確認してから単管パイプを打ち込んでください。もし配管があって、そこに打ち込んでしまうと。。。大工事になってしまいますよね 😥 

自分の土地の配管図が手元になければ、家を建てた工務店の人に聞いて配管の位置を必ず確かめましょうね。

こんな感じ
ここに❝あるもの❞を入れるので少し段差を付けてます。

で、必要な材料を挙げてみます。

1.単管パイプ 

コーナンで調達。長めを買ってその場でカットします。カット代は自分でやれば無料です。

2.ジョイント部品 

足場パイプで調達。これがかなり値段がかかります。が、ホームセンターで買うより品質がいいと感じます。

3.ロープ 

ブランコ部分

4.木片 

ブランコの椅子部分 今回は家にある残り物で作りました。

 

早速コーナンに行きBUY&CUT‼

で、ブランコは2個用意する予定ですが、現在子供は一人なので、まずは1個のみ制作。また2人目が出来たら2個目を製作すればいいやという感じです。

で、2個ブランコを付けた時、このままの幅だととても窮屈で危なそうだったので、斜めのやつは急きょやめにしました。

そうすると、ブランコ本体が横方向にグリングリンと動き出したので、カーポートの足に単管パイプをくっつけるという強引な方法でブランコの安定性を出しました。

まあ、ちょっと太い鉄棒が加わったみたいに思えばいいかな。。。これはこれで何か役に立つはず‼

ロープの縛り方は椅子部分は『もやい結び』、本体との接続部分は『さつま結び』をやりました。

で、出来上がりです。

ちなみに合計金額は ¥28,798 

ブランコはまだ1個しかありませんが、2個目を作成してもぎりぎり3万円以内には収まりそうです。取り敢えず予定通りかな。。。

あと、気が付きました?

そうです。人工芝もついでに入れちゃいました。

結構フカフカなので、ブランコから落ちても安心かも。

また、一年中緑の芝というのはなかなか良いですよ~ 😆

 

あと、これからどんどん広がっていくと言われる仮想通貨。ほんの少しでも興味があるのであれば、取引所での口座開設をお勧めします。登録は無料です。下にリンク貼っておきますのでそちらのほうもぜひチェックしてみてくださいね。

取引量日本一と言われるのがこのコインチェックです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

手数料が安いのがこのザイフです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. streetcat より:

    溶接を必要とするような事は一切無かったのでしょうか?

    • kurumakun より:

      コメントありがとうございます。溶接は一切してません。単管パイプを繋げるジョイントは六角レンジで増し締め出来るようになっていますしそれ以外もすべてボルトとナットで締めただけですね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© くるま君のやりたいことをやってみる , 2017 All Rights Reserved.